2020年3月31日火曜日

これは屋外使用を前提としたパソコンラックです。 (フレームというべきか)









 オフィスでの使用を前提とした

ノートパソコンやデスクトップPCは、屋外で使用する場合は、突然の雨や雪、夜間の霜や露など使用環境が違いすぎてなかなか使用しにくいものです。

特に、電源の確保や夜間の露、風による砂塵どれもパソコンにとっては大敵です。

本製品は、アイリスオーヤマ社製RVボックスに収めることで屋外環境に耐え、パソコンやバッテリ、周辺機器/器材をコンパクトに収納でき<
配線もあらかじめ済ませておくことで、配線などの面倒な準備作業もなく設置してすぐにパソコンを使用することができます。

現在の仕様は
 1)パソコン TOSHIBA EQUIUMシリーズ (Windows 10 64bit) SSD 480GByte
 2) バッテリ 40B19L  自動車用 メンテナンスフリー鉛バッテリ 12V
 3) DC-DCコンバータ  12V-->19V (5A) PC用
 4) DC/AC (正弦波インバータ) max 500W
 5)バッテリ充電器 AC100V 自動車用バッテリ充電器 トリクル充電可能
 6)シガーソケット 3口
 7)3極 ACコンセント サージプロテクタ付き 5 口(くち)
 8)USB GPS
 9)USB -Wifi アダプタ (WiMAX接続可)
 10)USB IRリモコン送信機 周辺機器操作用

上記をコンパクトに収納可能です。

フレームは鉄のLアングル 各ユニットは タイダウンベルトで固定しますので
ある程度自由度があります。

重いのでキャスターはつけてありますが バッテリやパソコンなど20kg近い重量がありますので、腰を痛めないよう注意してください。

当方は、天体観測時のオートガイドやその場でのスタック処理 天体の自動導入に使用しています。
一晩の観測はバッテリ動作が可能ですが上記の構成であれば充電しながらの使用も可能です。

 ノートPCを車中に置いて、Wifi接続しリモートデスクトップで観測と撮影のほぼすべての操作が可能です。快適です...が 自動導入時は鏡胴が三脚にあたる可能性もあるのでやめておいたほうが良いです。
導入スピードが速いと導入時に鏡胴が当たらないかヒヤヒヤします。 Hi

このラックは受注生産になり納期2か月ほどになります。

組み合わせる周辺機器は用途により変わりますのでお問い合わせください。
お問い合わせは service@palm-dreams.comまで


熱可塑性ポリウレタン 3D プリント

PolyFlex TPU 熱可塑性ポリウレタンフィラメントを使用した3D印刷を行ってみました。 今回はT42リングのキャップをプリントしてみました。 T42リングは、T42 カメラマウントアダプタで一眼レフカメラを望遠鏡に接続する目的で使用されることか多いのですが、以前作成...